温泉 長野の温泉

シュワシュワ天然炭酸泉 二本木の湯

Pocket

2019年の初記事は、昨年で一番記憶に残る良い温泉の記事からにしましょうか。

丁度、あと何日かで御岳山登山解禁という時期の事です。

御岳山の解禁を知っていたら、それに合わせて行って登ったのにな。残念。

岐阜に用がありその帰り道、時間的に岐阜で温泉に入れなく、では御岳山の麓辺りでどこか温泉でもと思い何気なく寄った温泉ですが、ここは誰にも教えたくないくらいのいい湯で、とてもインパクトのある温泉でした。

天然炭酸泉と聞くと、福島の金山町の温泉(大塩共同浴場とかせせらぎ荘とか)を思い出すけどここの泡付き&シュワシュワ感は今迄で一番凄い!!!(私の数少ない入湯記憶ですが)

ふらっと立ち寄って良かった~~~っと、未だに思っています。

国道19号線から木曽街道に入ると、せせらぎの四季という日帰り温泉施設があり、更に奥へ進みます。途中すれ違いもやっとの狭い道(旧木曽街道?)に入り本当にこんなところに温泉はあるのかと思うが、いきなり右手が開けた駐車場が現れ、その駐車場の更に上の方に二本木の湯が建っている。

施設の手前には左右各4~5台は停められそうなスペースはあるが、下の駐車場は結構広いスペースがあり温泉スタンドやバーベキューをするスペースもあった。

二本木温泉

入口を入ると真正面に受付。

靴はどうだったかな?

券売機で入浴券を購入し渡すのだろうけど、道の駅で貰ってきた割引券を差し出し通常620円の所550円を渡す。

二本木温泉

受付左手に浴場への入口、受付前にはお土産売り場もあり、右手には食堂や貸切部屋、休憩室などがある。

二本木温泉

浴室前に鍵付きロッカー(確かコイン不要)がある。

脱衣所は籠のみとなっているので、貴重品はそちらに入れていくべし。二本木温泉 二本木温泉

二本木温泉

脱衣所は籠のみとなっている。

二本木温泉

一瞬しか独泉状態にならなかったため浴室画像はHPよりお借りしました。

浴室は7~8人サイズの浴槽一つ、シャワー付きカランあり。アメニティもあったような・・・

HPの画像では、底も見えなそうな赤茶色の温泉ですが、画像とは全く違った新鮮な無色透明のサイダー温泉

とにかくシュワシュワアワアワが凄いのだ。

湯口には地元の方達が集まっていたので端の方に最初いたのだけど、端の方でもすぐにアワアワ状態。

湯口でアワアワならわかるけど、端の方でもすぐに取っても取っても泡がつくなんて、素晴らしい!!!

地元の人たちが帰られて湯口の傍に行ってみるも、シュワシュワ音が聞こえるくらい。

口に含むと、そのまんま炭酸。口の中でシュワシュワしているのがわかる。

源泉は12.9度というから、沸かしてもこのシュワシュワ感は凄いですね。

長湯できるしここは本当にまた来たいし、教えたくない。(混むと嫌だから)

謹賀新年サービスショット。見よこのシュワシュワアワアワ。

二本木温泉

湯上り、しばし休憩室で休憩。お茶も置いてありゆっくり出来そうなスペースだ。

二本木温泉

二本木温泉

駐車場入り口に温泉スタンドあり。

二本木温泉 二本木温泉

二本木温泉

 

二本木の湯

住所:長野県木曽郡木曽町新開6013-1
TEL:0264-27-6150
営業時間:10:00~19:00
定休日:木曜日
料金:620円

源泉名:二本木温泉2号泉
泉質:含鉄-二酸化炭素-カルシウム―炭酸水素冷鉱泉
泉温:12.9℃ PH:5.94

私的お勧め度
総合 ★★★★★
泉質 ★★★★★
ロケーション ★★★☆☆

2018年9月現在の情報です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

YOUTUBEチャンネル登録お願いします。m(__)m
↓ ↓ ↓
YOUTUBE

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-温泉, 長野の温泉
-, , , , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2020 All Rights Reserved.