山登り 東北の山

花の百名山 田代山 ワタスゲに会いに

Pocket

福島県と栃木県にまたがる日本二百名山の帝釈山(2060m)と花の百名山の田代山(1971m)に行ってきました。

馬坂峠~帝釈山~田代山避難小屋の続きです。

綺麗なトイレに入ったり、少しおやつ休憩したりして、いざ湿原へ!!!と思い湿原出入口に向かうと空はどんより↓↓

曇り空が残念で晴れないかと少し休んでみたけど晴れそうもないので湿原へ。湿原に出ると右側からぐるっと1周します。一方通行なので注意しましょう。

出入口付近に小さな水芭蕉。可愛い(*´ェ`*)ポッ

水芭蕉の近くにショウジョウバカマ

そして右側通行の湿原に入ると、早速タテヤマリンドウの群生♪

チングルマ、ヒメシャクナゲ、タテヤマリンドウ素晴らしいコラボ

この子がヒメシャクナゲ。可愛いおちょぼ口( *´艸`)

一面小さなヒメシャクナゲ。あちらこちらにコロコロ可愛いピンクちゃん

ワタスゲ  キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!でもここのはちょっと早かったかな?

もうね、感動!!でもここはまだ序の口。先に進むごとに凄くなりますよ( *´艸`)

タテヤマリンドウのブルーエリア

ふわっふわ( *´艸`)

ワタスゲエリアが何箇所かあります。この時は田代山山頂から帝釈山へ向かう途中のワタスゲエリアが圧巻でした。

もう1周しようかと思ったくらい。

チングルマの群生エリアもありましたよ。

チングルマも可愛い(*´ェ`*)ポッ

イワカガミ。ちっちゃいですよ

天国のようだ。いつまでもここに居たいな。これで青空なら最高なんだけどな。





モウセンゴケも綺麗(*´ェ`*)ポッ 虫が食べられている?下から2番目左

分岐の標識の下はピンクエリア。

会津駒ケ岳が綺麗に見えましたよ。まだ白いですね。

奥にうっすら浮かび上がる山は会津駒ケ岳。駒ケ岳に向かって歩きます。絶景かな。

田代山山頂らしい。山頂っぽくない。曇り空残念だぁ。快晴だったら最高なんだろうな。

ああ、帰りたくない。

ワタスゲは、わたわたし始めた感じなので、まだまだもう少し楽しめると思います。

オサバ草も、まだまだ楽しめそうです。是非この楽園を見てもらいたいな。

田代山のみ登る事も出来ます。田代山のみ登るなら猿倉登山口から1時間で登れます。

  • 田代山避難小屋~田代山湿原 馬坂峠ピストン情報
  • 田代山駐車場 MAPコード:735 775 252を入れナビでは道なしだがダートを突き当たりまで進むと駐車場に着く。ダートで40分位。普通車でも通行は問題ない。
  • 駐車場無料20台くらい。トイレあり(紙・電気有)1回使用100円(カウンター有)
  • トイレは駐車場と田代山避難小屋前に綺麗な水洗トイレあり。1回使用100円
  • へなちょこレベル (体力 ★★☆☆☆ 技術 ★★☆☆☆)
  • 山頂直下が少し急登・急坂くらいで帝釈山から田代山へ下る所が岩多し
  • へなちょこコースタイム(馬坂峠~帝釈山) 登り:約50分、下り:40分
  • へなちょこコースタイム(帝釈山~田代山避難小屋) 登り:約60分、下り:40分
  • へなちょこコースタイム(田代山避難小屋~湿原)標準コースタイムは40分位で周回できるそうですが百花繚乱で撮影に夢中になり1時間かかりました。
  • 毎年6月第2土曜日から第4日曜日の8時から12時まで毎日オサバ草祭り、バッジが貰えます。(先着1,200名)
  • 2017年6月24日のデータです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

YOUTUBEチャンネル登録お願いします。m(__)m
↓ ↓ ↓
YOUTUBE

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-山登り, 東北の山
-, , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2020 All Rights Reserved.