おでかけ新潟 おでかけ(食べ物・観光) 写真 山登り 新潟のスポット 甲信越の山

ヒメサユリ満開 ヒメサユリの小径

投稿日:2017年5月27日 更新日:

Pocket

本当は先週行く予定だったのだけど、まだ咲いてもいなかったので今週に変更

しかし、前日夕方から雨、当日の朝方まで雨で行くの止めようかと思ったけど

予報では、雨は降らなそうなので、とりあえず高城城址まで行ってみますかと車を走らせる。

空には分厚い雲、ヒメサユリ祭りやってるのかな?

以前に比べると、今日はお天気がいまいちだからか空いてますな。

ちなみに以前の記事はこちら↓

ヒメサユリの小径から八木ケ鼻まで。

低山で暑くてきついのでヒメサユリの咲くこの時期だけしか登りませんが ヒメサユリの小径から高城城址(370m)→袴腰山(526m)→八木ケ鼻(272m)と歩いてきました。 23日のこの日は9時からおにぎ ...

 





整備協力金を200円支払います。

200円だけど、日帰り温泉施設のいい湯らてい100円割引券とソフトドリンク1杯サービスなので、お得♪

そして当然の事ながら、ヒメサユリ祭り恒例の、おにぎりを頂いてスタート♪

長禅寺脇の登山道を行きます。

やっぱり雨のせいか、粘土質の登山道は滑る

葉っぱの水滴が綺麗

ようやくヒメサユリ登山口、ここから5分もしないうちにヒメ様に会えますよ。

さて、清楚可憐なヒメサユリは、新潟・福島・山形県に自生する貴重なお花です。

花が咲くまでに6年もの年月を費やします。雪割草も3年以上はかかりますね。

長い年月を費やして、やっと花を咲かせる山野草がほとんどです。大切にしましょうね。

といつも言っているような気がします

水も滴るいい女じゃなくてヒメ様

濃い子もいれば

色白のヒメ様が居たり

皆さん、ヒメ様に見とれて足が進まない。

 

まさしく、花道

ヒメ様だけじゃなく、いろんなお花が「私も見て」と言ってきます。

ニガナも可愛いね。

ウゴツクバネウツギ

ユキグニミツバツツジかな?

でもやっぱり今日の主役はヒメ様。





1時間のハイキング道ですが、眺望のいい所に休憩できるベンチが2~3ケ所あったかな?

守門岳とヒメ様

今年登った守門岳の記事はこちら↓

守門岳 東洋一の大雪庇

東洋一の大雪庇を見に守門岳に行ってきました。 新潟県魚沼市、三条市、長岡市にまたがる山です。 大岳、青雲岳、袴岳の三つのピークで構成され、総称して守門岳とされています。 今回は大岳の山頂から大雪庇を眺 ...

ゆっくり撮影しながら、1時間ほどで高城城址

トイレと避難小屋有。

守門岳を眺めながら、頂いたおにぎりと、いつもの凍らせたくだものいっぱいゼリー♪

下田産コシヒカリ(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪

凍らせたゼリーでクールダウン。至福の時間♪

道がぬかるんで滑るので今回は高城城址ピストン

またヒメ様に見とれて(*´ェ`*)ポッ

快晴だったら最高だったんだけどな。

ムービー撮ってみた。

  • ヒメサユリの小径ピストン情報
  • 長禅寺をナビに入れてくるといいかもしれない。新潟県三条市森町825
  • 駐車場無料。トイレあり(紙有)
  • トイレは駐車場と、山頂にあり
  • 整備協力金200円
  • へなちょこレベル (体力 ★☆☆☆☆ 技術 ☆☆☆☆☆)
  • 高城城址まで行かず、ヒメサユリだけ見るのであれば30分位歩けば堪能できます。ゆるやかな登山道なので体力度はお散歩程度かな。雨降り後は長靴がお勧め
  • へなちょこコースタイム 登り:約60分、下り:30分
  • 2017年5月27日のデータです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-おでかけ新潟, おでかけ(食べ物・観光), 写真, 山登り, 新潟のスポット, 甲信越の山
-, ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2019 All Rights Reserved.