山梨の温泉 温泉

増富温泉 不老閣 自炊部宿泊

2017年5月8日

Pocket

増富温泉 不老閣の自炊部で2泊してきました。

瑞牆山から13時半くらいまでに下山したかったのは、早く不老閣にチェックインしたかったからなんですねぇ。( *´艸`)

この不老閣チェックイン14時、チェックアウト11時の21時間長期滞在ができるんです。

でも自炊棟宿泊で、旅館の近辺では食料を買える所はないので、前日の金峰山下山後麓まで降りて食材を購入してきたという訳。

自炊棟は旅館棟の隣上の棟で、浴室から結構歩くため足が丈夫な人でないときついのかな?

電話予約で、結構歩きますが大丈夫ですか?虫も出るかもしれませんが大丈夫ですか?と聞かれ

山ノボラーなので全然平気です!!!!

でも、山登りの疲れを癒しに泊まるんだけどね。

ちなみに、自炊棟から内湯は結構遠い。

内湯自体が地下なので階段で行くとかなりいい運動になる。(^-^;

不老閣に着いたのは14時ちょっと過ぎ、歓迎の名前札に自炊宿泊の私の名前まで出して頂いてありがたい。

荷物が多いのと駐車場が離れているので、まずは荷物(超重いクーラーボックスやら)を下すと

旅館の方が全部部屋へ持って行ってくれました。有難や。m(。_。;))m ペコペコ…

ジュースがかなり入っていたので相当重かったと思います。すいません。

外観を撮るのを忘れてて帰りに撮った外観。右側の小高い所に自炊棟がある。

フロント。玄関には薪ストーブが焚かれてましたよ。

お土産やギャラリー、いっぷく処などありました。

レトロな置物が可愛い

2階奥から通路を通って自炊棟へ(これは逆方向から撮った図、自炊→旅館)


自炊棟の玄関入ってすぐに、談話室。TV、スト―ブ完備。誰でも使えます。

朝晩はまだまだ寒いので、こちらで食事をしたりした方が後片付けも楽でいいかもね。

でも、常連さんがいらっしゃったので最後の日の朝だけ使用。

その日のTV番組表。これはとっても助かる。

まだまだ朝晩寒い。寒くて目が覚めたくらいでね。

湯たんぽあったの気付いたの最終日。チ───(´゚ェ゚`)───ン

そういえば、宿の人が案内説明してくれた時、言ってたような・・・

洗濯機に気をとられてた。

キッチン。箸も皿もコップも洗剤、何でも揃ってます。

ガスなども無料で使用できる。自炊って言うとコイン式コンロとか多いしね。

洗濯機も無料できる。洗濯2回した。コインランドリーなんて使うと結構とられるもんね。

洗濯ものを干す場所もあるし、私は部屋に干してたけど日中暖かかったのですぐ乾いた。

部屋はこんな感じTVもあるし鍵(外・内)もあるし岩風呂も近いし、

これで4000円(税抜き)なら十分♪

旅館に泊まってた方も、自炊棟が気になるのか見学に来てましたよ。( *´艸`)

アメニティも要らず布団も自分で上げ下ろしでも連泊するなら安い方がいいに決まってるもんね。

でも日中は暑く、朝晩寒かったです。ちなみに暖房はなしだそうです。夏は扇風機有とのこと。

虫は、なぜか洗面台に大量の蟻?が出没してビックリしたけど殺虫剤があったし問題なし

いや~~~~っ、不老閣いいわ~~~~っ、誰にも教えたくないわ~~~~

記事書きながら、もう行きたくなってる。

ほんと居心地がいいんですよ。ここ

宿の方の対応もいいし、お客さんもいい人ばかりで

常に岩風呂では和気あいあいしてて、ほんと心地いい。

温泉も最高だし。(私はね)

心も体も癒される宿ですよ。

不老閣の岩風呂是非入ってみて下さい。凄いから(何が?)

温泉編は別記事で書きますね。

そうそ、自炊棟の記事を書いてて思い出した

㈱百沢温泉も国見温泉も自炊宿泊をやめてしまったと噂で聞いてショック!!!!

百沢温泉も国見温泉の自炊棟も是非泊まってみたいと思ってたのにな。

独り言でした。

増富温泉 不老閣

住所:山梨県北杜市須玉町小尾6672
TEL:0551-45-0311
立ち寄り営業時間:12:30前後~15:00(内湯のみ60分 火曜日と混雑時不可) 800円
休憩日帰営業時間:10:00~15:00(岩風呂予約、内風呂 火曜日不可)1人2310円

自炊部1泊素泊まり4000円(税抜き)4月下旬から9月下旬

あてにならない私的お勧め度(駐車場が遠いのと24H入浴できないのが残念)
総合 ★★★★☆
泉質 ★★★★★
ロケーション ★★★★★(岩風呂最高♪)

2017年5月時点のデータです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

YOUTUBEチャンネル登録お願いします。m(__)m
↓ ↓ ↓
YOUTUBE

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-山梨の温泉, 温泉
-, , , , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2020 All Rights Reserved.