温泉 長野の温泉

加賀井温泉 一陽館

投稿日:2016年9月5日 更新日:

Pocket

長野県松代町に知る人ぞ知るとても濃~~~~い温泉があるという事で行ってきました。

20160903-120040


(*´-ω・)ン?何が濃いって?御主人のキャラもロケーションも泉質も全て濃いのだ。( *´艸`)
一陽館以外の近隣の温泉は松代温泉と呼ぶようだが、この一陽館だけは昔ながらの加賀井温泉を名乗っている。

2016-09-03-12-01-08

さて、こちら受付で初めてか?と聞かれるので初めてですと告げると洗礼を受けます。
まずはついてきなさいとお風呂の場所の案内から始まって、混浴風呂の説明、源泉の説明etc…
事前リサーチでわくわくして行ったのだけど、意外とあっさり(´・д・`)あれ?
ぼこぼこ湧き出ている源泉に顔をつけさせられたりとか…なかったなぁ(-´ω`-)シュン
お昼頃だったので手短に済まされちゃったのかな?

でも初めてのお客一人一人に説明をするなんて凄い!!

右手が男性内湯、左手が女性内湯。
そして露天風呂は内湯から、裸orタオル巻でてくてく歩いていかなければいけません。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
内湯建物の左手奥に混浴露天風呂があります。
2016-09-03-12-10-25
ドバドバこれでもかってくらい湧き出てる炭酸シュワシュワ源泉
2016-09-03-12-17-00
今回私は休憩もしたかったので休憩入浴入口から入って2階の耳の遠いおばあちゃんに料金を支払い場所を取ります。
2016-09-03-12-50-27
長座布団や枕、扇風機があるので自分の場所にセット
左手真ん中(和の額の下)あたりに内湯へ続く階段があるので、まずは内湯へ
2016-09-03-12-55-01

20160903-120751
階段を降りて脱衣所、扉を開けて内湯。ラッキー♪貸切(*^▽^*)
2016-09-03-12-08-35

20160903-120923

析出物が付いて重い洗面器

20160903-120911
新鮮な源泉がザブザブ。陶器のような析出物
2016-09-03-12-13-05

混浴露天風呂はこんな感じ。後に映っているのは休憩棟。休憩棟からは丸見えですよ。
2016-09-03-12-49-51
浴槽は2つ。温めと熱めなのかな?どちらもとても温くて皆さん居眠りしたり本を読んだりしてのんびりした様子。
2016-09-03-12-33-51
混浴だけど、タオル巻OK。タオルがなくても濃いので見えなそうだけどね。
2016-09-03-12-18-58
部屋に戻ると、お茶とお漬物が用意してあった。(*・ω・)*_ _))ペコリン
出前も取れるようで丁度お昼だったので出前も取って一眠り。至福の時間。

外の露天風呂から賑やかな話し声が…温泉好き&御近所さんの社交場の様
2016-09-03-12-55-22
こちら立ち寄り湯よりも休憩しながらゆっくりした方がお得
1日(8:00~16:00)居て750円(入湯料込)
半日(12:00~16:00)550円、ちなみに入浴のみだと450円

是非、この昔ながらの人情味溢れる湯治場雰囲気を満喫してほしいものです。
おじいちゃんも、お話し好きなのかすぐそこのAコープに美味しいぶどうが売っているから買って帰れとか、なかなかほのぼのした方でした。( *´艸`)
また、ゆっくりと寄りたいと思います。

15時頃には駐車場も満杯で、お昼位が空いてて狙い目かも(^_-)---☆Wink

加賀井温泉 一陽館

住所: 長野県長野市松代町東条55
TEL: 0262-78-2016
営業時間:8:00~20:00(休憩は16:00まで)
料金:450円、休憩:1日750円、半日550円
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉
泉温:41度 PH:6.7 湧出量:300L/分

私的お勧め度
総合 ★★★☆☆
泉質 ★★★☆☆
ロケーション ★★★★★

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-温泉, 長野の温泉
-, , , , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2019 All Rights Reserved.