温泉 群馬の温泉

川場温泉 かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵

投稿日:2017年2月27日 更新日:

Pocket

武尊山下山後向かったのは、先週は素通りした悠湯里庵

なぜに素通りしたかって?タオルセットなしで料金1000円とお高いのと

あまりに立派すぎて入りにくかったから。

では、なぜに今回は行ってみたか?

悠湯里庵のHPを見ていたら、埼玉のエコ計画という会社が運営する悠湯里庵他グループ施設のクーポンなど使える

旅こころに無料会員登録をすると入浴1000円が初回のみ500円(有効期間あり)になるHPがあり

早速、無料登録( *´艸`)

道を挟んだ駐車場に車を停め、重厚な扉が見える茅葺の建物が悠湯里庵

こんな重厚な扉、どうやって開ければいいのだろう?と思ったら

悩む必要もなく扉の前に立てば勝手に開いてくれる自動ドア(^-^;

さらに重厚な扉。こちらも自動ドア

扉の真正面に受付。左手に囲炉裏とお食事処?かな?

右手にお土産屋さん、時代もの展示処

時代もの展示処は後で見ることにして、左手突きあたりに武尊乃湯

宿泊者は、武尊乃湯の他、弘法乃湯(男湯)・里乃湯(女湯)が入れるらしいが

日帰り入浴は武尊乃湯のみとなる。

更衣室は籠の他、リターン式ロッカーあり

入口真正面に、源泉の掛け流し

PH9.2のアルカリ性温泉とあって、ヌルトロ後でさっぱり湯ですな。

こちらの源泉掛け流しが一番温く長く入って居れそうなお湯だったけど

浴槽が3~4人位の大きさなので混むときついだろうな。

白いふわふわの湯花が舞ってた。味はかすかな茹で卵味

 

 

 

ほぼ貸切状態で、普段からこんなに空いているのかな?と思ったら

たまたま空いてた時間帯だったらしく、この後急に混んできた。

凄く混む直前まで源泉掛け流し浴槽に居たのだけど

源泉浴槽でご一緒になった地元の方と山談義に盛り上がってしまって、ついつい長湯してしまった。

温いけど汗だく(^-^;

アメニティは資生堂でしたよ。ちなみにシャンプー、リンス、ボディシャンプーはお茶のものだった。

女湯出入口前に、冷たいお水があるので頂いて少し休憩

時代もの処。古いお雛様とか甲冑とか展示されてました。夜は怖そう。

お土産屋さんの上に飾られている龍の彫り物が立派で

こちらも凄い。

なんだか温泉に来たと言うより、歴史博物館に来た錯覚にとらわれる。

遠くに見える茅葺の建物は宿泊棟。いつか泊まってみたいけど、ぼっちじゃ無理そうだなぁ。

ムービー撮ってみた。

宿泊予約はこちら

川場温泉 かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵

住所: 群馬県利根郡川場村川場湯原451−1
TEL:0278-50-1500
営業時間:10:30~20:00
料金:1000円
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)
PH:9.2

平成29年2月時点のデータです。

私的お勧め度
総合 ★★★☆☆
泉質 ★★★☆☆
ロケーション ★★★★☆(温泉と言うより館内)

タオルセットなしで1000円は高いかなぁ。(貧乏人ですいません)

でもこの館内は必見かも…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-温泉, 群馬の温泉
-, , , , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2019 All Rights Reserved.