温泉 福島の温泉

木賊温泉 岩風呂 雪見風呂(動画あり)

投稿日:2017年2月6日 更新日:

Pocket

本当は今週末、雲竜渓谷帰りに寄ろうと思ってた木賊温泉に急遽行ってみました。

なぜに早まったかって?雲竜渓谷の氷瀑が終わりっぽい&宿も取れなかった(本当は井筒屋さんに泊まりたかったな)ので予定変更。

木賊温泉だけ諦めきれず、雪の状況も考えず日帰り強行で行ってしまったという訳。

思い付きだけで行くには遠いし(車で4時間)雪深い奥地。

山へ行けずよっぽどストレス溜まってたらしい。(-。-;)

この日は晴れで日中なので路面の状況もいい方なんだろうね。

でも路面凍結している個所もあり、結構ハンドルをとられヒヤッとする場面もありスタッドレスは必須

念のためチェーンも入れてたけど使うまでもなかった。

ちなみに私はナビの言う事も聞かず国道289~401号に抜けていったのだけど

ナビの言う通り国道121号で帰ったら、道も乾いていて雪もなく快適に運転出来た。

はじめからナビの言う通りにしてたら、もっと早く着いたのにね。



木賊温泉岩風呂の駐車場は除雪もされてたけど、駐車場脇から岩風呂に降りる道は雪に埋まってこの時は通行不可。

なので、150mくらい先の井筒屋さん方面から降りる事に

井筒屋さんと岩風呂分岐から。井筒屋さんいつか泊まりたいな。

岩風呂までの道は、踏み固められているけど滑り止めに長靴がいいかも

私は長靴持参で行ったし、雪国の人間なのでこの位の雪はへっちゃらですな。

岩風呂キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!

女性にも優しい女性更衣室あり、駐車場前の平野物産店や近隣の商店等で湯あみ着もレンタル(200円)あり。

男性は風呂前で着替えなので、男性がいると目のやり場に困りそう。

私はいつものこれ↓これさえあれば恥ずかしくないもんね♪

ちなみに、防犯ブザーももってるから怖くないもんね。( *´艸`)

女性更衣室出入口も、手前の浴槽側にあるので心配な人は出入り口付近に入っているといいかも。

真ん中に岩を挟んで手前が温め、奥が足元からぽこぽこ源泉が出てて熱め

雪深く気温の低い所で露天風呂だから、もっと寒いかと思ったけど

冬の間は囲いが出来て寒くないようになっているんだね。

すぐ脇には川が流れて川のせせらぎが癒される。

手前のぬる湯には白くフワフワした湯花が沢山

かすかな硫黄臭とヌルっとした感触。ずっと入って居たい居心地のいいお湯

でも温まりがいいのですぐ汗が出てきますよ。

出たり入ったり、あっちへ行ったりこっちへ行ったりしながら至福の時間。



入口から奥まった方は、足元からぽこぽこ源泉が湧き出し熱めとなってる。

一番奥の岩の隙間からぽこぽこ。この石がヌルヌルかなり滑るので注意!!!

日が差して、凄く神秘的な綺麗な色になる。

この色は毎回感動しちゃう。て言っても2回目だけどね。

窓の外に井筒屋さんが見える。

ここは、混浴と言っても絶対入ってもらいたい温泉!!!

4時間かかっても、雪道でも本当に来て良かったと思える温泉。

ムービー撮ってみた♪どぞ神秘的な色をおすそ分け。

木賊温泉 岩風呂

駐車場住所:福島県南会津郡南会津町宮里字板橋1936(駐車場は平野物産店前)
TEL:なし
営業時間:24時間
定休日:なし
料金:200円
泉質:単純泉
泉温:45℃

私的お勧め度
総合 ★★★★★
泉質 ★★★★★
ロケーション ★★★★★

混浴だが、駐車場近くの平野物産店で女性に優しい湯あみ着等レンタル(200円)あり、

女性専用更衣室もあり。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-温泉, 福島の温泉
-, , , , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2019 All Rights Reserved.