下越の温泉 新潟の温泉 温泉

西方の湯(さいほうのゆ) 再訪 (動画あり)

投稿日:2017年1月30日 更新日:

Pocket

西方の湯のさいほうと再訪をかけてみました。

おやじかよ!!とつい自分突っ込みを入れた所で

あの怪しい温泉施設に、また行ってきましたよ♪

こちら海岸線に近い国道113号線沿いに、突如として巨大な親鸞像が現れますので

迷う事はないはず。というか怪しすぎて入る勇気が必要かもね。

200台は停められるという駐車場は普段ガラガラです。

こちらの建物が温泉ですので門の中に車は停めましょうね。

この日、5台くらい停まってましたよ。

入ってすぐこの壁画。宗教施設らしさが出てますね。

薄暗い館内で、またまた不安になりますが

靴をロッカーへ入れるか、その場に脱ぎ捨てるかしてスリッパに履き替え

フロントへどうぞ♪前回はベルを鳴らしてもなかなか出てこられませんでしたが

今回は、靴を脱いでいると奥さんがいらっしゃいませと出迎えてくれた。(´▽`) ホッ

フロントには、過去掲載された雑誌が多数置かれていた。

しかし、この掲載時の日本一臭いとか便所臭がすると言われた源泉は今は使われていない。

怪しい通路を突きあたり左が女湯。右が男湯

ロッカーもあるけど、貸切なので特に使わず、洗面台にはドライヤーが1台

窓の外に見える棚藤横が、露天風呂(夏季限定)

ちなみに棚藤の下は熱~~~~い源泉。間違って入ると大変ですよ。

浴室に入ると、湯気で何も見えず

今日も熱いんだろうなぁ。前回もとても熱かった。

こちら源泉側(熱い方)、とてもじゃないけど手をつける気にもならなかった。

こちら、温めの湯だけど絶対47度以上はありそう

(この後行ったサンセット中条の45.6℃が温く感じたもんね)

せっせと湯もみをして窓を全開にしてやっと入れた。

ちなみに、この西方の湯と塩の湯温泉(サンセット中条)

JX石油開発という東京の企業が、動力揚湯で供給された鹹水を源泉としているんだそう。

今は使われていない、便所臭がする黒い源泉はサンセット中条の温泉がそれに近いのか?

入ったことがないからわからないけど、サンセット中条も西方の湯の黒い湯を彷彿させる激臭

私、熱い湯は苦手じゃないけどここは熱い!!!

身体を真っ赤っかになりながら入ったけど、適温だと本当にいい温泉なんだけどなぁ

源泉なんて触れないよ。60.7℃は熱過ぎやろ(-。-;)

相変わらず怪しい通路を怪しげな品々を見ながら帰る。

LP盤かぁ、懐かしい

高価そうな物まで展示されてる

この怪しさを是非見てもらいたい。ムービーどうぞ♪


越後の里親鸞聖人総合会館 西方の湯

住所:新潟県胎内市中村浜2-29
TEL:0254-45-2550
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜(露天風呂は11〜3月休み)
料金:500円
源泉名:N12-2
泉質:ナトリウム塩化物強塩泉弱アルカリ性高張性高温泉
泉温:60.7℃   PH:7.5

私的お勧め度
総合 ★★★☆☆
泉質 ★★★☆☆
ロケーション ★★★★☆(怪しさが楽しい)

熱い温泉が苦手な人には厳しいかと…近くの塩の湯温泉で臭い良い温泉入れます。

あとでレポします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-下越の温泉, 新潟の温泉, 温泉
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2019 All Rights Reserved.