温泉 青森の温泉

㈱百沢温泉 源泉ドバドバ極上温泉

投稿日:2015年9月27日 更新日:

Pocket

1日に2座、岩木山は手抜きながら、この旅では3座目
さすがにどこかでゆっくり休みたい。
岩木山に行くなら泊ってみたい温泉があった( *´艸`)
それが㈱百沢温泉。↓こちらは旅館兼日帰り温泉施設ね。


入口からはこんな感じ。
日帰り入浴の方達で常にごった返してたので奥さんに許可をもらって翌朝撮らせてもらいました。

旅館棟の部屋は4部屋なのかな?

そして大浴場ドバドバオーバーフローの掛け流し
トド寝ができますよ~~~~~

でも常に人がいっぱいで・・・(-´ω`-)シュン
手前が熱め、隣の小さい浴槽は少し温い浴槽。
熱めだからか長湯する人はほとんどいなかったけど、でも皆さん出たり入ったりのんびりしてて
いなくなるのを待っているとこっちが茹ってしまいそうだったよ

そして上の2つの浴槽の前にまたまた小さな浴槽。
全て同じ源泉っていうけどこちらは泡付きが凄い




この浴槽は薄いって言ってたけど(。-`ω´-)ンー
この奥に打たせ湯。すべて本当にいい湯

疲れも吹っ飛ぶよ(*≧∀≦)(≧∀≦*)ネー
ちなみに奥さんから男湯も見る?と言ってもらえて見せてもらっちゃった( *´艸`)


今回、旅館棟(4000円+税)と迷ったけれど自炊棟(3000円+税だったかな)にお泊り
どちらも素泊まりのみで違いは何かというと
旅館は部屋が広いのと旅館棟にある大浴場に夜中でも入れるという事(朝6時~8時までは清掃)
旅館の方は日帰り時間(8時~22時)が終わると鍵を閉めてしまうので自炊棟の人も入れません
22時までと朝8時~チェックアウトまでは旅館の大浴場も入り放題
TV、冷蔵庫、鍵あり、タオル、ハミガキ、浴衣付とくれば自炊棟でいいや~~~
でも旅館泊で真夜中大浴場でトド寝してみたかったなぁ(-´ω`-)シュン
自炊棟にも家族風呂がありこちらは貸切風呂(もちろん泉質は同じ)↓こちら自炊棟(白い建物)ね。
自炊棟前の赤い建物はスナック。スナックで夕飯も頼めるらしい(要予約)

部屋はこんな感じ。十分

自炊室。

自炊棟はけっこう部屋がたくさんあるよ~~
湯治の人が多いのか炊飯器持参とか皆さん長そう。いいな~~~~

コの字になっている建物。家族風呂は2つどちらも使用中の札を掛けて貸切できるよ

こちらもオーバーフローの掛け流し♪こちらの方が濃そうな気がするけど気のせい??
でも最高♪♪大好きな山に登れて最高の温泉に浸かれる至福の時だねぇ

トド寝用のマットかな~
床に寝転がって浴槽からあふれてるお湯を楽しむのをトド寝っていうんだよ~~~
こちらのお湯は熱めだからトド寝最高でも私熱いの平気(*-`ω´-*)ゞ


コの字の建物の真ん中の池に遊びにきたセキレイちゃん

八甲田山に登っている時から、翌日の秋田駒ケ岳登山に行くか止めるか凄く迷ってたんだけど
頭も痛かったし秋駒やめて温泉巡りしようかな?なんて思ってた
でもこちらの温泉に5回くらい入って疲れも吹っ飛んで元気になったのでやっぱり行くことに

旅館の奥さんも凄くいい人で
山談義をしたご夫婦も、この温泉が気に入ってわざわざ東京から来たって言ってたしね
またいつか岩木山に登りに来るときには絶対泊まりますから~~~~~(*・ω・)*_ _))ペコリン
8時にはもう日帰り客が来てて常に人だらけで、とっても人気の温泉でした。

株式会社 百沢温泉(HPなし)

住所:青森県弘前市大字百沢字寺沢290-9
TEL:0172-83-2226
日帰り料金:350円(シャンプー、ボディシャンプーなし)
日帰り入浴時間:8:00~22:00
泉質:ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉
PH:6.9
源泉温度:46度
宿泊:4000円+税(旅館棟)3000円+税(湯治棟)夜中は温泉の行き来は出来ません。
私的お勧め度
総合 ★★★★☆
泉質 ★★★★☆
ロケーション ★★★☆☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-温泉, 青森の温泉
-, , , , , , , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2019 All Rights Reserved.