写真 山登り 新潟のスポット 新潟の山 甲信越の山

ヒメサユリの小径から八木ケ鼻まで。

投稿日:2015年5月24日 更新日:

Pocket

低山で暑くてきついのでヒメサユリの咲くこの時期だけしか登りませんが
ヒメサユリの小径から高城城址(370m)→袴腰山(526m)→八木ケ鼻(272m)と歩いてきました。


23日のこの日は9時からおにぎりを先着150名に配布。もちろんGET
200円の協力金を払うと、近くのいい湯らていの割引券とドリンク無料券が頂けます。

長禅寺脇からてくてく歩きますよ。

10分くらいで登山口

登山口から少し行くとヒメサユリがちらほら・・・( *´艸`)





両脇に咲き乱れるヒメサユリを見ながら歩きますが、見とれて先に進めません

ウゴツクバネウツギ

まだ雪残る守門岳

姫シャガは終わりかな?

緑多い緩やかな道を行きます。
低山であまり日影がないせいか暑い

や~~~~っと高城城址

頂いたおにぎりと持参したミニカップめんを頂きま~~~~~す。(*・ω・)*_ _))ペコリン
お米(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪

エゴノキらしいですね。

ご飯も食べたし袴腰山へ向かいます。

熊注意ですよ。下田は出ますからねぇ

しばらく緩やかな気持ちのいい道を行きます。

心臓破りの坂かな!?ヒメ様に見とれて看板見てなかった
ヒメ様に励まされます。

心臓破りを超えてさらに行くと
とどめの坂ここまで来れば後少し
でも私体調悪かったせいかやっぱきつい。まずい

でもやっぱりきつい所はお花が励ましてくれる

最近お気に入り、凍らせたくだものいっぱいゼリーまだ溶けてないけど
シャーベット状のゼリーで生き返った

凍らせたレモンジーナ(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪

ナナカマドの木の下で休憩( *´艸`)
なんだか子供の頃遊んだ秘密基地のよう
楽しいんだけど毛虫とか落ちてきますよ

秘密基地からの空

突けば突くほど願いが叶うという成功の鐘らしい。
皆さん、辛い思いしたからと豪勢に鐘を突いてたけど・・・
私突いて来なかったよぉ(/≧◇≦\)アチャー!!





さてゼリーとレモンジーナで生き返ったので八木鼻方面へ下山します。
がっ!!いきなり急坂です。
画像では伝わらないけどずっと下の方までロープがあります。
真正面には私の足にとどめを刺してくれた粟ケ岳(新潟グレーディング日帰り山の中では一番の体力度・難易度)

この道も粟のようなきついコースですね。
振り返って・・・こんな急坂多い
ただ距離も短いし飴とムチのような道だけ粟よりましか・・・

急坂を降りてしばし緩やかな道。ブナが気持ちいい

粟ケ岳への分岐、真正面の粟ケ岳まで何時間かかるんだろう!?

三角山(400m)

ウラジロヨウラク

八木ケ鼻まであと少し

八木ケ鼻山頂


八木ケ鼻、下田のシンボルみたいなものです。
ハヤブサの繁殖地として県天然記念物に指定され、景観の素晴らしさから景勝100選に選ばれてますよ。
ここは↓の断崖絶壁の最上部らしいですよ。でも怖い感じは当然なし

歩いてきた山々・・・かな

珍しく後ろ向きじゃないマムシグサ( *´艸`)

八木神社到着。周遊バスで駐車場まで帰ります。

いい湯らていで汗を流しますよ。
八木鼻を眺めながらの露天風呂( *´艸`)

頂いた無料券でコーラと、追加のわらび餅パフェ
(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪

体調が悪いときは無理しちゃダメだねぇ。
熱中症気味になって未だに頭が痛い
涼しければ大したことないんだろうけど毎回暑くてきついと感じるお山でした。
でもまた来年行くんだろうなぁ( *´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-写真, 山登り, 新潟のスポット, 新潟の山, 甲信越の山
-, ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2019 All Rights Reserved.