山登り 新潟の山 甲信越の山

雪割草偵察 角田山 桜尾根コースピストン

Pocket

先日の国上山で雪割草を見つけ、そろそろこちらも満開かしら?と角田山に偵察に行ってきました。

雪割草と言えば、角田山の桜尾根コースですよね。

角田山は花の百名山にも選ばれるほど色々な花が楽しめる山です。

公式のコースは7コースありますが、非公式コースも多数あるんですよ。

この桜尾根コースは、私有地の為非公式コースとなっていますが、毎年観光バスが出るほどの有名なコースです。

昨日、今日と冬に戻ったような寒さです。雪割草は咲いているかな?

角田浜の駐車場に車を停め登山口に向かいます。

いつの間に、CAFEが出来たんですね。右手に映る人は途中まで話をしながらご一緒させてもらった桜尾根の登山道を整備しているおじ様

手前にうつる岩を背負子に乗せて登ります。凄い!!!

ちなみに登山口のCAFEが地主さんかと思っていたら、ホワイトハウス(ミステリースポット・地元の人はわかるよね)管理している人が、地主さんだとか・・・ビックリ!!

登山口、ピン付長靴禁止、ストックの先はカバーをつけて歩きましょう。ペット立ち入り禁止です。(以前、注意したにもかかわらず逃げるように登っていった人がいました。残念です。)

おじ様に、いろいろお話を聞かせてもらいながら登ります。

雪割草が沢山咲いていると言っているけど、こんなの残骸だよ。とおじ様は言っていました。

25年位前は指も入れられない位(隙間がないくらい)雪割草が群生していたんだそうです。登山者があちこち踏み荒らし雪割草の数も減ってしまったそうです。

雪割草が咲くまで何年かかるか知っていますか?4~5年で咲くと思っていたら、自生の雪割草は10年位かかるよと言われビックリしました。

寒くて雪割草も縮こまっていますね。

1輪だけ綺麗に咲いている子がいました。

おじ様とお話ししながら、おじ様の整備した登山道を歩きます。↓こつこつと整備してくれています。いつもありがとうございます。(*・ω・)*_ _))ペコリン

おじ様と別れ、お花を探しますが寒いせいか寝ぼけちゃってますね。残念!!!

イチゲさんも、まだまだ蕾

でもいい山ですよね。角田山。たまにしか来ないけど・・・ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

ショウジョウバカマも出番待ち。

↓この子を撮っていたら声を掛けてきた県外から来たイケメン君、まだ雪割草もカタクリも早くて残念だったね。もう1~2週間くらいしたら雪割草もカタクリの花道も見れるかもね。

また来てね。これはなんて言う花なんですかと聞かれド忘れしちゃってたけど、ナニワズでした。

オウレン、ピンクちゃん見っけ。(*´ェ`*)ポッ

灯台コースと合流します。振り返り、右手桜尾根コース、左手灯台コース。

雪割草を見に桜尾根コースで登って、カタクリを見に灯台コースで降りるのが定番だけど、途中のお花情報では灯台コースは全然らしいので桜尾根ピストンに変更。

山頂は、まだ雪が残っていますが長靴で全然OK

山小屋薪ストーブ稼働中。

山頂標識より5分位のところの観音堂の方までちょっと足を延ばしてみました。こちら方面にトイレがあります。紙もありましたが念のため持って行きましょう。

眺めがいいです。日本海と佐潟、右側は上堰潟かな?

下山してオウレン。

やっぱオウレン可愛いわぁ(*´ェ`*)ポッ

下ばかり向いてて気付かなかったけどマンサクも咲いてました。

カタクリはまだまだ蕾

オウレン

ナニワズ

午後過ぎて暖かくなってきたからか、雪割草も目覚めてくれたみたいです。灯台コースへ降りなくて良かった♪

満開までには、まだまだかなぁ。来週末当たり見頃なのかな?

カタクリも一緒にというと再来週か?しばらく里山春の妖精巡りで忙しくなりそうです。

  • 角田山 桜尾根コースピストン情報
  • 角田山 桜尾根コースは私有地です。私有地を通らせてもらっているのですからルールは守りましょう。
  • 角田浜駐車場に停め、CAFE燦燦脇が登山道。
  • トイレは角田浜駐車場と山頂の観音堂方面にあり。(2か所あり、トイレットペーパーも有りますが、念のため用意しましょう。)
  • 雪割草は桜尾根コースを登りにし、灯台コースのカタクリロードを下山してくるのがいいでしょう。運が良ければ白いカタクリが見れます。
  • へなちょこレベル (体力 ★★☆☆☆ 技術 ★☆☆☆☆)
  • へなちょこコースタイム 登り:1時間半、下り:1時間

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

YOUTUBEチャンネル登録お願いします。m(__)m
↓ ↓ ↓
YOUTUBE

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-山登り, 新潟の山, 甲信越の山
-, , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2020 All Rights Reserved.