温泉 福島の温泉

新鶴温泉健康センター 朝から良い温泉♪

Pocket

早朝8時から営業しているという事で、新鶴温泉健康センターに寄ってみました。

真正面に見えるのが宿泊施設の、ほっとぴあ新鶴。日帰り温泉施設の新鶴温泉健康センターとは渡り廊下で繋がっています。

日帰りの人は右手の新鶴温泉健康センターへどうぞ。ほっとぴあ新鶴側の道を挟んで駐車場有。

宿泊研修施設、ほっとぴあ新鶴 けっこうリーズナブルなお値段で宿泊できるらしいですよ。

左手にある、こちらが新鶴温泉健康センター入口

入って左手に靴入れがあるので靴入れに入れ、右手の受付で入浴料を支払います。

真正面は売店&飲泉所

入口左手に行くと大広間。こたつもあっていいですね。持ち込みもOKのようで、皆さんいろいろ持ち込んでのんびりしてました。

入口右手が浴室&ほっとぴあ新鶴通路

全て100円リターン式ロッカーのみ。籠とかはありませんでしたよ。

浴室全体のイメージは↓こんな感じ(男湯かな?)

真ん中に円形の圧注浴槽がある。

※画像出典:カタログ(湯るりとみさと)

女湯では左手に水風呂、薬用人参風呂があり、この右手に寝湯がある。

この寝湯が、ぬる湯でいつまでも入っていられて心地よい。

気泡風呂の奥に大浴場。水風呂、薬用人参風呂以外は全て天然温泉だったような気がする。

シャワーカランも温泉。シャワーカランは10基くらいあったような?アメニティもあり

いろんな浴槽があるので結構楽しめますね。サウナもありますよ。

眺めもいいんでしょうけど、湯気で全然見えず。

淡黄色ツルすべの、とってもいい湯でした。こりゃあ朝からいい湯に入らせてもらいました。

湯上りに飲泉してみました。意外にゆで卵味の飲みやすいまろやかな温泉でした。

こちらでTVを見ながら休憩。

会津と言ったら、べこ乳でしょう?べこ乳牛乳と温泉卵(60円)。

う~ん茹で卵臭のいい味です♪って、ゆで卵だから当たり前の味でしたね。でも本当に美味しかったですよ。

なんだか懐かしいマシン発見。

初期のブルブルマシン???ベルトをウエストに当てぶるぶる~~~っ( *´艸`)

大雪の中、地元のおじいちゃん、おばあちゃんの憩いの場なんですね。

入れ違いに、どんどん混んできました。

売店も、金曜日はフライデーと言って、フライが1個60円らしいですよ。

焼き芋も安かったなぁ。

なかなかこの辺りで朝早くやっている所ってないんですよねぇ。ここは、お勧めです。

時間潰しのつもりが、どっぷり長湯してしまいました。

いつか、ほっとぴあ新鶴にも泊まってみたいな。

新鶴温泉健康センター

住所:福島県大沼郡会津美里町鶴野辺字上長尾2347-40
TEL:0242-78-3222
日帰り営業時間:8:00~21:30
休日:年中無休
料金:500円
源泉名:新鶴温泉
泉質:アルカリ性単純温泉
源泉温:42.6度 湧出量:毎分151リットル PH:8.6

あてにならない私的お勧め度(露天風呂がないのは残念だけど、おすすめ)
総合 ★★★★☆
泉質 ★★★★★
ロケーション ★★★☆☆

2018年2月時点のデータです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

YOUTUBEチャンネル登録お願いします。m(__)m
↓ ↓ ↓
YOUTUBE

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-温泉, 福島の温泉
-, , , , , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2020 All Rights Reserved.