上越の温泉 新潟の温泉 温泉

新栃窪温泉 あばれ井戸の湯

2017年9月20日

Pocket

鷹羽鉱泉を堪能して、もうひとつ挟んで、あばれ井戸の湯に寄ってみました。

あばれ井戸の湯にも入りたくて富山から飛んで?帰ってきましたよ。

このあばれ井戸の湯も、鷹羽鉱泉と同じく以前は別の方が道楽で日帰り施設(旧 清の湯)を営んでいたのだが前経営者が高齢の為リタイヤ、後継者もおらず買い取ってくれる人を探していたらしい。

そんな時、温泉好きが高じて温泉のオーナーになりたかったという現経営者 妙高市の横尾夫妻が、ここを購入し10年、今に至る。

前経営者の道楽で始めたらしいが、現経営者の横尾夫妻もゆるゆるの利益度外視ののんびり経営である。

土日営業と案内があるが、御両親の介護や町内の仕事等で土日すら休む事も多いらしい。

実は7月にも一度↓ここまで寄っています。その時も案内板に臨時休業の貼り紙と入口にはロープが張られていた。

そんな経緯があるので、行く前に電話してみた。

山登温子
今日は温泉やっていますか?何時までやっていますでしょうか?
温泉
やってますよ~。今日は遅くまでやっています。4時位までかな?
山登温子
わかりました~。後で寄らせてもらいます♪
温泉
は~い、お待ちしています~

と優しそうな奥様が電話対応してくれました。

そして寄り道して14時半頃、うきうきと山道を車を走らせると、(; ̄ー ̄)...ン?本日終了って???

二度見してみる。やっぱり本日終了の札。え~~~~~っ?!電話したのに?

台風が来るから早終いしたのかな?でもロープは張られていないので上に登ってみる。

車がある!!!

お~~~~っ、これが源泉のあばれ井戸ですな。

屋内からは賑やかな声が聞こえる。先客がいらっしゃったようだ。

玄関で、やっていますか?と声をかけると、どうぞどうぞと電話の声と同じく優しそうな奥様が対応してくれた。

札が本日終了となってましたが?と聞くとおおらかな奥様、いつもそうなのよ~~~~っ

ロープが張ってなかったら上がってきて下さいねぇ♪ゆるゆるなんだからぁ~( *´艸`)とおっしゃってました。(^-^;

玄関入ると、素敵な風景写真や、綺麗な花が生けてあったりと奥様のセンスの良さがうかがわれる。

ここで軽食も取れるらしい。

日によって違うのだろうが、ボードにはラーメン500円、エビスビール350円、ノンアル200円、コーヒー200円、冷酒500円と書いてあった。

旦那さん、酒好きなのかお酒が多いメニュー。ほとんど酒です。( *´艸`)

奥に赤い暖簾が掛った扉が、浴室・トイレ

浴室は2つあるらしいけど、普段は1つしかお湯を張らないようだ。

奥の座敷に通され、お茶にしますか?先にお風呂にしますかと聞かれたので、お金を支払いお風呂を先に頂く事にした。

脱衣所。トイレ・ドライヤーもあり

そして浴室。シャワー有り。シャンプー、コンディショナー、ボディソープ有

1人用サイズの浴槽。窓の外の小鳥の囀りと緑に癒される。

分厚く重い木蓋を外すと…あら?思ったより緑がかっていない。

と思ったら奥様のお友達がいらしてたので、そのせいかもしれない。水で埋めたのかな?

源泉をドバドバ入れたい所だけど、70度に加温されたものが出てくるのでそんなにドバドバも入れられない。

かすかな油臭。源泉をちょろちょろ入れて、緑色が濃くなってきたかな?ツルすべ感があって、いい湯です。

お湯を手にとって、鼻元に当て油臭を堪能する。いいわぁ~~~~♪

桶に源泉を注いでも色はわからない。でも蛇口の緑色の析出物。井戸の色だ。

泉温が9.6度なのは1月に計測したからのようだ。

井戸自体は20度くらいはあると旦那さんはおっしゃっていた。

お風呂を上がって、旦那さんと奥さんからお茶を勧められ、長々いろいろお話させてもらった。

井戸の湯の花?泥?を販売したらどうかとかね。

温泉
ここはマニアしか来ないよ。インターネットだかブログをみてくる人ばかり。

あの井戸(源泉井戸)に入った人だっているんだから!!(温泉チャンピオンの郡司さん?らしい)

この源泉井戸ね。↓この日もポコポコ湧いていたけど、あばれるとこんなものじゃないらしい。

ボッコンボッコン地響きがするほど、凄くあばれるらしいですよ。だからあばれ井戸の湯

あまりに楽しいお話で、お茶を3杯もお代わりしちゃった。奥様が漬けたのかな?お茶うけの胡瓜の漬物美味しかったです。

この時、話の中で地元紙の取材が来たんだよと聞いたので、地元誌を購入してみたら鷹羽鉱泉も載っていた。

雑誌に載ると混みますね。というと、混んでもらいたくないのよね。ゆるゆるでのんびりしていたいと言う。

あぁ、そうかもね。一日一人か二人くらいの来客でのんびりとされているようだし。

一人用の浴槽で屋内もそんなに広くもない、知る人ぞ知るマニアックな温泉でいいのかもしれない。

なんだか、実家に帰ってきたような、ほっこりできる温泉でした。

もうすぐ冬期休業に入られるようです。

行かれる前に、必ず電話確認して出掛けた方がいいです。ゆるゆるですから

また近くに寄ったら、寄らせてもらいたいと思います。(*・ω・)*_ _))ペコリン

ムービー撮ってみた。

私も老後は温泉オーナーになって、毎日温泉ゆるゆる生活したいなぁ。妄想するだけはタダだからね。

新栃窪温泉 あばれ井戸の湯

住所:新潟県上越市柿崎区栃窪819
TEL:025-536-3339
日帰り営業時間:土曜11:30~15:00 日曜11:00~17:00
営業日:土・日(臨時休業・冬期休業有)
料金:500円
源泉名:新栃窪温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉(アルカリ性低調性冷鉱泉)
泉温:9.6度

あてにならない私的お勧め度
総合 ★★★★☆
泉質 ★★★★★
ロケーション ★★★☆☆

2017年9月時点のデータです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

YOUTUBEチャンネル登録お願いします。m(__)m
↓ ↓ ↓
YOUTUBE

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-上越の温泉, 新潟の温泉, 温泉
-, , , , , , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2020 All Rights Reserved.