宮城の温泉 温泉

ぶらり鳴子温泉と滝の湯

2018年12月18日

Pocket

湯めぐり駐車場に車を停め鳴子温泉街をぶらりとしてきました。

あちらこちらに足湯があります。

こちらは駐車場脇にあった下地獄源泉足湯

鳴子足湯

湯華ふわふわで気持ちの良さそうな足湯です。

鳴子足湯

温泉たまご工房もありましたよ。

温泉卵が出来るのを待ちながら足湯につかる。いいですねぇ

鳴子温泉

早稲田湯通りから湯の街通りに出て、滝の湯にやってきました。

鳴子温泉神社の護神湯として千年の歴史を持つ古湯で、地元の人たちから旅人まで広く愛されている公衆浴場だそうですよ。

鳴子滝の湯

軒先左手に券売機がありますので、入浴券を購入し受付に渡します。

鳴子滝の湯 滝の湯

受付の左右に男女別の脱衣所

左手が男湯、右手が女湯

これ以降は、撮影禁止のため文章力のない私の説明でご勘弁を

鳴子滝の湯

脱衣所は棚のみだったような。鍵付きロッカーもあったかもしれません。

丁度私が行ったときは独泉状態。

贅沢な貸切だけど、撮影禁止なので画像はお借りしました。

浴室に入るとまず8人サイズほどの熱めの浴槽が手前にあり、奥に横長の温めの浴槽がある。

画像出典:鳴子温泉郷観光協会

鳴子滝の湯

滝の湯の裏手に温泉神社

鳴子神社

少し上ると源泉はこちらから滝の湯に引いているようですね。

鳴子源泉

木の筒の中を源泉が通っています。

鳴子源泉

延喜式内温泉神社を通りほっとパーク足湯

鳴子足湯

せっかくの足湯なのに、灰皿が置いてあるのはちょっと萎える。

鳴子足湯

こちらで温泉卵作る人がいるんですね。

湯温が低くて、温泉卵いつになってできるのやら。

鳴子足湯

鳴子温泉駅にも立ち寄って

鳴子温泉駅

駅前の両脇に足湯があり。ぽっぽの足湯

さすがの温泉駅ですな。

鳴子温泉駅

街中は、昔ながらの温泉街らしく雰囲気のある街並みで、レトロな看板屋さんがあったり

こけしのお土産屋さんがあったりと、ぶらり散歩もなかなか楽しい。

鳴子

郵便局のこけし。

鳴子

洒落た外観で、最初何だかわからなかった早稲田桟敷湯。次回は寄ってみよう

鳴子

滝の湯もいいお湯だったし、なかなか楽しいお散歩でした。

鳴子温泉 滝の湯共同浴場

住所:宮城県大崎市鳴子温泉湯元84
TEL:0229-83-3441
定休日:不定休
日帰り営業時間:7:30~22:00
日帰り入浴料金:150円
源泉名:
泉質:含硫黄・ナトリウム・アルミニウム・カルシウム・鉄-硫酸塩泉 低張性酸性高温泉
泉温:60度?

あてにならない私的お勧め度
総合 ★★★★☆
泉質 ★★★★★
ロケーション ★★★★☆

因みに、鳴子の温泉がお得に楽しめる湯めぐりチケット(1300円)

や鳴子温泉街の協賛店にて割引や特典などサービスが有効期限内であれば何度でも受けられる下駄手形(100円)もあると、ぶらり散歩も楽しめると思いますよ。

2018年9月現在の情報です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

YOUTUBEチャンネル登録お願いします。m(__)m
↓ ↓ ↓
YOUTUBE

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-宮城の温泉, 温泉
-, , , , , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2020 All Rights Reserved.