写真 山登り 新潟のスポット 新潟の山 甲信越の山

角田山 カタクリを見に 桜尾根から灯台へ2019

投稿日:

Pocket

久々の週末お天気

こんな日に山に行かなくていつ行くの?!

前回の雪割草偵察から既に1ヶ月くらい経過しているので雪割草はもう終わってしまっているだろうけど、カタクリならまだ見れるかな?

という事で花の百名山 角田山です。

お天気だからか結構車が停まっています。

いつものここからスタート

桜尾根登山口移動しましたプレートが新登山口に置いてありました。

登り始めてすぐにイカリソウ満開

あらあら、疲れた雪割草がまだ咲いていましたよ

しかも結構な数

この1ヶ月あまり天気が良くなく寒かったのでまだまだ咲いているのでしょうかね。

終盤ですがこれだけ咲いているとテンションあがります。

まさに花道

アオキの花も満開。アオキってよくグミみたいな赤い実をつけているやつです。

移植してくれたのでしょうかね。それとも前回の偵察が早すぎたのでしょうか?

所狭しと雪割草

痛んでたり、お疲れ気味の子ばかりで残念!!!

上に行くにつれ、雪割草からカタクリにバトンタッチ

斜面いっぱいにカタクリ

木の隙間から下界を見下ろします。

カタクリ斜面

でもカタクリも痛んでいる子が多し。残念!!!

ショウジョウバカマも満開

カタクリとエンゴサク

エンゴサクも好きなお花です。

痛んでいてもヘタレていても花道は気分がいいものです。

エンレイソウも満開

この子は誰でしょう?

下ばかり見ていないで上を見上げるとアブラチャンが日に照らされキラキラしています。

こちらも満開

もっと早くお天気になってくれれば、一番いい時が見れたのにね。

今年は異常気象ですね。

登山道脇にシュンラン。

こんな所にいていいのか?という位登山道脇

シュンランが見れるなんて良い日だなぁ。

そんなこんなで山頂

あまりの天気に日焼けしちゃいますね。そろそろ日焼け止め準備しなくちゃ。

ドーナツ食べて下山します。下山は灯台コース

角田山のコースは沢山ありますが公式で一番きついコースが灯台コースね。

桜尾根コースと灯台コース分岐。右に行けば桜尾根、左が灯台コース

キブシ

カタクリロードの灯台コース、すぐにカタクリロード

こんな花道を通るのは気持ちがいいですね。

こちらの灯台コースでは白いカタクリが見れるのだけど、もう終わってしまったところのようです。

シミがでてますよ。

まぁ灯台コースの醍醐味は海抜0mの登山口で海から登る所でしょうかね。

下山ですから海に降りていくのだけど、下山でもUPDOWNがあってきついです。

一番奥に見える灯台に向かって降りて行きます。

急な下りばかりで足がプルプルします。(^-^;

転ばないようにね。

振り返り

ハコベ?

海と駐車場が近くなってきた。

ここらの岩場にはこんな多肉植物が沢山

やっとここまでキタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!

海が綺麗。佐渡がはっきり見えましたよ。

船官舟隠しを通ってきても登れます。

これみんな登山者の車。凄いですねぇ。

まぁ雪割草のシーズンになると観光バスが沢山来るくらいですから、まだ空いているのかな?

海に向かっております。

ついつい海で遊んじゃいますよねぇ

ここが海抜0mの登山口

こんな感じね。灯台コースはこの登山口以外にもいろいろ登る場所はあるのですがね。

判官舟隠し。涼しくなりたい人はどうぞ

帰りはよりなれで汗を流し、丸小山公園の満開の桜を堪能

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-写真, 山登り, 新潟のスポット, 新潟の山, 甲信越の山
-, , , , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2019 All Rights Reserved.