中越の温泉 新潟の温泉 温泉

暑い日には栃尾又温泉 自在館 大正棟宿泊

投稿日:

Pocket

ネタはたまっているけれど、暑いので栃尾又温泉 自在館の大正棟へ宿泊してきたレポでも先に書きますか。

栃尾又温泉と言えば、ぬる湯のラジウム温泉が有名。

自在館には以前も宿泊したことはあるけれど、今回は味わい深い大正棟の宿泊です。

以前の記事はこちら↓

栃尾又温泉 自在館 館内と食事

1月の事ですが、栃尾又温泉自在館に宿泊してきました。 以前から行ってみたいと思っていた温泉です。 日帰りでも良かったんだけど、日帰り料金1500円とちょっとお高く、宿泊なら22時間滞在可能だし、うおぬ ...

続きを見る

名前の通り大正に建てられ、古くから栃尾又温泉を見つめてきた建物

お値段が安いのと鄙びた建物好きという事で、今回は大正棟をチョイス。

プランは一番お安い大正棟 一汁4菜プラン(小食なのでね)11,306円

チェックイン13:30頃には激混み、相変わらず人気のお宿ですな。

自在館はチェックイン13:00、チェックアウト11:00頃と滞在22時間可能。

やっぱり考える事は一緒で、まったりゆっくりぬる湯三昧目当てでしょうかね。

栃尾又温泉は3つの宿があり、右手が自在館、左手に見えるのは神風館、神風館の裏手に宝厳堂、今回宿泊する自在館の大正棟は渡り廊下の先で隠れていますね。

栃尾又温泉自在館

フロントで名前を伝え

栃尾又温泉自在館

こちらでお茶を頂きながら記帳。

その間、荷物は部屋へ運んでくれます。

栃尾又温泉自在館

以前と配置が変りましたね。ちょっとしたお土産と作務衣や足袋置き場は受付前の小部屋に移動してました。

自分サイズの作務衣と足袋をかごに入れお部屋へ行きます。

栃尾又温泉自在館

こんな感じね。

栃尾又温泉自在館

以前、お土産や作務衣が置いてあった所は、くつろぎ部屋?になってました。

栃尾又温泉自在館 栃尾又温泉自在館

おっと忘れちゃいけない、温泉水サーバーとお菓子も籠に入れ、いざ部屋へ向かいます。

お部屋にお茶やお茶菓子が用意されていない分、こちらでお好きな飲み物を頂け、茶菓子もいろいろ置いてあります。

この日は、温泉まんじゅうが置いてありました。コーヒーなども飲み放題、お部屋への持ち帰りもOK

勿論日帰り入浴のお客さまも、飲み放題可能らしいですよ。

栃尾又温泉自在館

本館と大正棟をつなぐ渡り廊下を渡り、階段をちょっと登ると湯治部屋がずらり

古いから、あまり宿泊客はいないと思っていたら満員御礼でした。

この渡り廊下、上の湯へ行く通り道のひとつなので、古い建物だしうるさくないかな?と心配していたけれど

上の湯への通り路は下の階を通って行くので何の問題もなく、余計な心配でした。

栃尾又温泉自在館

さて、お部屋の引き戸を開けると2間続きで奥に布団が敷いてありました。

エアコンも扇風機も完備で快適♪快適♪

湯治部屋というと鍵がないイメージで、そこだけがちょっと心配だったのだけれど、最近鍵がついたようです。

昔ながらの鍵(ねじねじ式)の為、面倒で結局鍵閉めなんてしなかったな。金庫もあるしね。

栃尾又温泉自在館大正棟

TVも金庫も有、掃除も綺麗にしてありました。

かえって鄙びた感好きには、落ち着けていいお部屋

冷蔵庫や洗面は別階段登り口にあり。

ちょっと難点なのはトイレが本館まで行かなければならないこと位かな?トイレが近い人は要注意!

栃尾又温泉自在館大正棟

大正棟外観と上の湯・奥の湯(右手の建物)

栃尾又温泉自在館

まぁ、上の湯に近くていいわね。でもこちら利用時間23時までだけどね。

栃尾又温泉うえの湯

上の湯が右手、奥の湯が奥の男湯の暖簾。

日替わりで男女入れ替え。

栃尾又温泉うえの湯

上の湯方面から見た図

栃尾又温泉自在館

夫婦欅の脇に子宝祈願の栃尾又薬師堂

栃尾又温泉自在館

一応、それぞれの貸切風呂を予約してみたけれど、結局熱くて貸切風呂には入らなかったというもったいなさ。

貸切風呂はどれも加温されているので、この時期熱いのだ。写真だけパチリ

たぬきの湯

栃尾又温泉自在館たぬきの湯 栃尾又温泉自在館

うさぎの湯

栃尾又温泉自在館うさぎの湯 栃尾又温泉自在館

お風呂に関しては以前の記事を参照願います。

栃尾又温泉 自在館 お風呂

栃尾又温泉 自在館に宿泊してきました。 この栃尾又温泉、開湯は8世紀前半に奈良の高僧・行基が発見したと言われている。 宿としては400年以上の歴史がある。 国内屈指のラジウム泉だ。ラジウム泉と言えばぬ ...

続きを見る

たんまり、ぬる湯につかって静かな部屋で、古い部屋に似つかわしくない勉強をしてみる。

栃尾又温泉自在館

遅くに隣に女性グループがやってきてからは、静粛が破られ夜中の1時過ぎまで大騒ぎ。勘弁してよ。

ちゃんと貼り紙してあるのにね。というか普通は夜中なんだからひそひそ話すだろう?(怒▼ω▼)

声やTVの音量にはご注意を!!!

栃尾又温泉自在館大正棟

夕飯はこちらで、朝食もこちらだけどね。

プチ湯治と一人客歓迎を謳っているだけあって、女性のおひとりさまが多い。

まぁそんな私も、おひとりさまですがね。

栃尾又温泉自在館

ご飯と、お汁はセルフサービス。勿論ご飯は魚沼産コシヒカリ

温かいものは温かいまま運ばれてくる。一汁四菜コースだけど、ボリュームあって私にはお腹いっぱい

これで十分だ。

栃尾又温泉自在館食事

デザートもついて満足満足

栃尾又温泉自在館食事

朝は小鉢が2~3セットされていて、それ以外はバイキング形式

サラダ、生玉子、ラジウム納豆、ヨーグルト、豆乳やジュースなどご自由に

栃尾又温泉自在館食事 栃尾又温泉自在館食事

席に着くと焼きたての焼き魚も持って来てくれる。

栃尾又温泉自在館食事

私はラジウム納豆より、温泉粥の方が好きだな。

栃尾又温泉自在館食事

ご飯食べて、また温泉入ってまったりのんびり過ごせました。

でも大正棟、以前はこんなに高くなかったよね?

エアコンつけたり、鍵つけたりして普通のお値段になっちゃったようです。

まぁ快適さを求めれば高くなるのは仕方ないのかな?

でも、やはり素泊まりでも自炊でもお安く泊まりたいという人には

こちらがお勧め。私も今度行ってみようと思う。

純粋に共同浴場しか入れないけれど、それでいいという人にはお勧め

まぁ、実際に今回私も共同浴場しか入っていないのだからこちらでも十分だったのだけどね。

でもまた自在館には泊まりに行くと思うけどね。( *´艸`)

※HPを見ると大正棟のプランは特に大正棟と記載されておらず普通の和室プランになってますね。

ムービー撮ってみた。

栃尾又温泉 自在館

住所:新潟県魚沼市栃尾又温泉
TEL:025-795-2211
日帰り営業時間:10:30-17:00
休日:要確認
日帰り料金:1500円(大浴場(うえの湯等)他貸切風呂も空いていればOK)セルフドリンクも無料(コーヒーなど)
源泉名:栃尾又1号泉
泉質:単純放射能泉
源泉温:37度

あてにならない私的お勧め度
総合 ★★★★★
泉質 ★★★★★
ロケーション ★★★★★

2019年7月のデータです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

こちらも毎回クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

関連記事

-中越の温泉, 新潟の温泉, 温泉
-, , , , , , ,

Copyright© 山と温泉と写真 , 2019 All Rights Reserved.